larais[ラライズ] | 掃除のウェブマガジン

laraisは面倒な掃除をより楽に、より簡単に、より効率よくするための情報を伝えるウェブマガジンです。

和室掃除

これならできる?畳の掃除のやり方!

皆さん、いきなりですが畳の掃除ってどうされていますか?え!?畳なんて掃除したことない…!という方も少なくないと思います。

実際にされている方は非常に少ないと思います。大掃除や引っ越しなど、大きな掃除の際にはされたことのある方もいるかもしれませんが、普段の掃除ではなかなか出来ないのが現状ではないでしょうか。

正直、私は畳の掃除のやり方なんて全く知りませんでした。でも、あるきっかけを通して畳の掃除をやってみようと思いました。

今回は、そんな全く掃除が出来なかった私が紹介 する、初心者でもできる簡単な畳の掃除の仕方についてご紹介したいと思います。

■きっかけとは?

私が畳の掃除を始めたきっかけは、妹と両親がはるばる息子に会いにくることになったからでした。

1歳になった両親にとっては、初孫である息子に会いに来てくれることになったのが大きなきっかけとなりました。

我が家は2LDKの普通のマンションです。妹と両親合わせて4人が泊まるには狭いマンションでした。それでも、とにかく息子に会えればよいということで我が家に泊まることになったのです。

空いている部屋は、客間である和室のみ…。ここを片付けて泊まってもらえる空間づくりをしなければならない、それが始まりとなりました。

今までは掃除機をかけただけの簡単な掃除しかしたことがなかったので、私は一から調べてみることにしました。ただなんでもそうだと思うのですが、きっかけがあれば誰でも変われるチャンスはあると思いました。

■具体的なやり方とは?

そんな私が調べて実際にやってみた方法をご紹介したいと思います。まず、掃除の基本は上から下へ順番に綺麗にしていきます。

今回は、畳の掃除なのでまず壁やふすまなど埃のたまりやすい場所から綺麗に汚れを落としていきます。といっても我が家は、ふすまや障子はなかったので和室に置いてあったカラーボックスの埃を落としたくらいでした。

埃とりで簡単に綺麗にした後、物をどけて綺麗に掃除機をかけます。この時、掃除機でもほうきを使っても良いのですが大切なことは畳の目に沿って綺麗にかけるということです。

畳は、傷つきやすく目に沿って綺麗にしないとささくれ立ちが出来てしまいケガの原因となります。また衣服にあたると傷つけてしまう恐れもあるので注意しましょう。

そして次に、バケツに水を溜め大さじ2杯の酢を入れます。この酢の入った水で綺麗に雑巾がけをしていきます。

最初は水だけでやっていたのですが、酢を入れることで汚れが分解されやすくなり同時に消臭効果や手垢落としにもなるのでお勧めです。もし匂いが気になるという方は、もう 少し量を減らしてもいいですね。

固く絞った雑巾で丁寧に畳の目に沿って拭いていきます。そして、最後に乾拭きで綺麗にすれば完成です。

■普段は乾拭きでOK!

お恥ずかしい話なのですが、私は水拭きは今までしたことがあったのですが乾拭きまでしたことはありませんでした。えー?乾拭きまでするの?と驚いてしまったほど、掃除のやり方を知りませんでした。

でも乾拭きをするようにしてから、畳がとってもいきいきとしている気がしました。何より掃除を丁寧にすることで心も落ち着き、物を大切にしたいという気持ちが出てきた気がします。

綺麗になった和室を見て、これなら両親や妹たちを気 持ちよく迎えられるなと思いました。やっぱり綺麗な部屋にしておくことはとても大切ですね。

ここまで読んで下さった方は、きっと掃除機かけて水拭きまでして最後に乾拭きまでするなんて面倒臭い…そう思われた方も少なくないと思います。

大丈夫です、安心してください。私もそう思っていた一人でしたが、普段の掃除は乾拭きだけで十分です。

あまり水拭きを何度もしてしまうと、逆に畳が傷んでしまうので汚れが目立つ場合のみ水拭きをして普段は乾拭きをすればOKです。これならきっと続けられるのではないでしょうか?

■楽しく続けるためのコツ!

掃除は、“やらなければならないもの”だと思うと面倒臭くなっ てしまい長続きしません。私が実際にやってみて感じたことです。

今回、両親が来ることになり始めて畳の掃除をしてみましたがこれを長く続けるのは至難の業です。そこで私は考えました。掃除が面倒にならない工夫をすれば良いのだと。

面倒臭がりでできれば掃除なんてやりたくない私が考えた結果、思い立ったのは至ってシンプルな方法でした。それは物を置かない事、たったこれだけです。

物があるから掃除をするのが面倒だったのです。いちいち机や椅子、家具をどけて掃除するなんて考えただけでも面倒です。それならもう物は置かないようにすれば出来るかも!と思いました。

今では、必要最 低限のものしか客間には置いていません。不要なものはリサイクルショップや買取のお店で引き取ってもらいました。これだけで畳の掃除が一気に楽になりました。

■まとめ

畳の掃除をするときは、まずは上から下へ掃除するのが基本です。ふすまや障子の埃を綺麗にし、床を掃除機または箒を使って綺麗にゴミを取り除きます。

そして、丁寧にたたみの目に沿って酢を加えた水で雑巾がけをした後乾拭きをすれば完成です。

是非、ご自分の負担にならない程度に楽しく続けられる方法を探してみましょう。

-和室掃除